ああ俺は今日も1人で

暗くて細い寂れた道を歩いてる

なんとなく寂しさを紛らわすために

いつもの店に俺の足は向かうのさ


GOD KILL ME 殺してくれ

GOD KILL ME 情けなんかいらないぜ

GOD KILL ME 悲しくて涙も出ないぜ


そんなこと何にもならないってわかってるし

酒を飲んだから気休めになってるだけさ

グレープフルーツを一齧りしてると

なぜか無性に君のこと思い出すんだ


GOD KILL ME 殺してくれ

GOD KILL ME 情けなんかいらないぜ

GOD KILL ME 悲しくて涙も出ないぜ


世界は美しいって誰かは歌ってたけど

今じゃそれは戯言だって言い切れるぜ


GOD KILL ME 殺してくれ

GOD KILL ME 情けなんかいらないぜ

GOD KILL ME 悲しくて涙も出ないぜ